本文へ移動

新着情報とお知らせ

【お知らせ】ひょうご産業SDGs推進宣言
2022-07-07
ひょうご産業SDGs推進宣言

日本の真珠は古より海の恵みと人の手によって生み出され、その営みの場は里海となり持続可能な経済を発展させてきました。真珠は日本を代表する産業であり、神戸にはその品質を担保する加工技術の高さがあります。そのため、世界の約7割の真珠が神戸に集まり、そして再び世界に輸出されていきます。その加工の現場には多くの女性が活躍しています。日本真珠輸出組合は、海の豊かさを守ろう、つくる責任・つかう責任、ジェンダー平等といったSDGsのゴールに貢献して参ります。

日本真珠輸出組合 理事長 覚田譲治
 

*目指すゴール
14 海の豊かさを守ろう
12 作る責任、使う責任
  5  ジェンダー平等
日本真珠輸出組合
〒650-0031
兵庫県神戸市中央区東町122 
日本真珠会館
TEL.078-331-4031
FAX.078-331-4345
 
Japan Pearl Exporters'Association 
Japan Pearl Center
122, Higashi-machi,Chuo-ku,Kobe,650-0031,JAPAN
Tel: +81-78-331-4031 Fax: +81-078-331-4345
TOPへ戻る